いろいろな活動

三ツ境養護学校では、児童生徒や本校の教員だけでなく、保護者の皆様や近隣の教育機関とも連携して、障害児教育のノウハウを地域とともに共有しようと思います。ここでは、その支援活動について紹介します。

地域のセンター的役割を担う学校づくりを推進します。

相談活動    教育・療育等に関する相談(巡回相談・電話・来校等)
情報提供    進路・福祉等に関すること(研修会・講座等の開催)

連携支援部地域支援担当がお知らせする情報ニュースの中から選りすぐって紹介します。

学校見学も随時受け付けております。まずはご連絡ください。
045-365-3711(代表)
045-365-3775(支援室直通)
045-365-3762(進路担当直通)

教育相談

教育に関するご相談を受け付けます。

•学校教育、家庭教育、療育に関わる相談を児童生徒、保護者、教員等を対象に電話や面接で相談に応じます。
•祝祭日等を除く月曜日から金曜日までの午前9時から午後4時まで、毎日、相談を受け付けます。
•近隣にお住まいの「子ども」「保護者」「教職員」「そのほか、子どもの療育にかかわっていらっしゃる方」なら、どなたでもご相談に応じます。

お知らせ
 相談時間
 平日の午前9時 ~ 午後4時まで
 住所 246-0021 横浜市瀬谷区二ツ橋町468番地
 電話 045-365-3711(代表)  045-365-3775(支援室直通)
  (担当:髙橋・本間・椛澤)

進路支援

生徒一人ひとりの自己理解の上に立って、自己実現に向って努力する態度と生徒自ら(保護者)が適切な進路を選択する力を育てるために援助します。

下の表は、進路指導の年間予定表です。進路相談、生徒面談、保護者との懇談は必要に応じて随時実施します。また、現場実習について知りたい方は、現場実習のページをご覧ください。

 相談時間
 平日の午前9時 ~ 午後5時まで
 住所 246-0021 横浜市瀬谷区二ツ橋町468番地
 電話 045-365-3711(代表)  045-365-3762(進路直通)

 

1・2年 3年
進路意向調査  
保護者対象進路説明会
七沢更生ホーム受託評価(A)
 (注)2年生一部
保護者対象現場実習説明会
保護者対象進路説明会
ケースワーカー面談
保護者対象現場実習説明会
2年、1年分教室 現場実習 現場実習(施設・企業)
能力開発センター一日体験教室
能力開発校見学会(希望者)
能力開発センター見学会(希望者)
2年生対象進路個別面談(1)
能力開発校一日体験教室
進路個別面談(3)
求職登録会(就労希望者)
10 保護者対象現場実習説明会
現場実習(1年生は校内実習、
 2年生は校外実習と校内実習)
現場実習(施設・企業)
11 2年生対象進路個別面談(2) 進路個別面談(4)(進路選択)
12  
 
追加実習など
 


研修会・講習会

研修講座 準備中

本校職員、近隣教育機関職員や関係機関職員のニーズに応じて、情報提供を行ったり、特別支援教育を理解していただくための研修会を開催します。「○○についての研修会を開いてほしい」といった声を、連携支援部(直通:045-365-3775)までお寄せください。


公開セミナー 保護者や支援者の方々を対象に行うセミナーです。福祉制度や学校教育に関する情報提供を行ったり、養護学校の活動を紹介したりして理解を深めていただく取り組みを行っています。 体験教室 夏季休業中に、養護学校のことを知っていただく機会として、地域の方々に高等部の活動を体験していただいています。


人権研修会 陰湿な「いじめ」、教師による体罰、親による虐待、児童買春や児童ポルノの氾濫など、子どもの人権をめぐる問題は深刻な状況にあります。また、同和問題、障害者差別問題、在日外国人差別問題、ハンセン病・エイズ問題など、さまざまな問題があります。

ボランティア募集

三ツ境養護学校では、地域のボランティアセンターを通じて、さまざまな活動にボランティアさんを募集しています。

小学部、中学部、高等部のそれぞれの学部で取り組み、子どもたちが楽しみにしている遠足や運動会、 更に学校の大きな催しで、子どもたちが力を発揮している三ツ境祭や学習発表会、PTAと共催のふれ愛フェスティバルなど、 多くの場面でみなさまの応援やご協力をお願いしています。

募集内容や期間は様々ですので、その都度、地域(瀬谷区、旭区、泉区)のボランティアセンターに依頼しています。ボランティアを希望される方は、ボランティアセンターまでお問い合わせください。

翼の会(同窓会)

平成29年度 翼の会のお知らせ

「翼の会」は、三ツ境養護学校の同窓会組織です。この中で、特に卒業後3年目までの青年を対象に、情報交換的な集いを行っています。これを「みんな元気会」と呼んでいます。このページは、「翼の会」や「みんな元気会」のイベントを紹介したり、開催されたイベントの報告をしたりするページです。

お知らせ

予定日 イベント 内容
平成29年6月3日(土) みんな元気会 近況報告、ゲーム、ダンスを行います。
平成29年7月17日(月) 同窓生のつどい 未定
平成29年10月1日(日) みんな元気会 近況報告、ゲーム、ダンスを行います。
平成29年11月22日(水),23日(木) 三ツ境祭 ステージ発表、パン販売
平成30年2月17日(土) みんな元気会 近況報告 新成人から一言 その他ゲーム他

余暇活動

平成28年度 余暇活動

余暇支援事業

高校生フレンドリークラブ「わっしょい」
年間3回程度 本校高等部と旭高校、瀬谷西高校、松陽高校等近隣の高校生たちが一緒にレクリエーションや外出をして楽しんでいます。高校生たちはスタッフとして企画運営に参加し、いろいろなアイデアを出し合い、積極的に活動を展開しています。

翼の会
年間2回程度 「翼の会」は、三ツ境養護学校の同窓会組織です。詳しくは翼の会(同窓会)をご覧ください。


みんな元気会
年間2回程度 卒業後3年目までの青年を対象に、情報交換的な集いを行っています。これを「みんな元気会」と呼んでいます。詳しくは翼の会(同窓会)をご覧ください。

学校開放

三ツ境養護学校では、地域に在住する障害児・者を支援するとともに地域に親しまれる学校づくりを促進するために、学校教育に支障のない範囲で学校施設を開放しています。

•開放する学校施設:原則として運動場
*なお本校の運動場は狭く、また防球ネットも低いことから野球、ソフトボールなど使用球が場外に飛び出す恐れのある球技の使用は認めておりません。
•開放施設を利用できる者:原則として地域住民、障害児者関係団体及び本校児童生徒の保護者・卒業生等の学校関係者の団体
 ☆事前に「利用登録申請」を行い、校長から受理された団体です

(1)「施設利用登録申請書」(様式1)を提出 → 学校長が受理
(2)「施設利用申請書」(様式2)を提出 ☆申し込み期間:利用希望日の属する月の前月初日から15日まで
→ 学校長が「施設利用承諾書」(様式3)を交付
(3)施設利用 ☆「神奈川県立三ツ境養護学校開放施設利用規則」を遵守していただきます。
(4)「学校施設使用報告書」(様式4)の提出
お問い合わせは、三ツ境養護学校支援室(直通:045-365-3775)または、三ツ境養護学校(代表:045-365-3711)までお気軽にどうぞ。


PTA活動

★ 本部
①三ツ境養護学校との連携を図りPTA活動全般の推進や見直しを行います。
②PTA総会や運営委員会を開催し、PTA活動を総括し各種事業を進めます。
③各委員会間の連携、調整を図ります。

★ 学級委員会
①クラスの交流を深め、親睦会等の取りまとめを行います。
②ベルマーク連携作業(テトラパック)
③学校内外の清掃呼びかけ・取りまとめ 
④7月開催「ふれ愛フェスティバル」の実行委員会の実行委員を兼務します。

★ 進路研修委員会
①進路担当の先生を交えての「座談会」の企画をします。
②卒業生の保護者(A部門・B部門)を迎えての「座談会」を企画します。
  医療ケア対応の座談会は、医療ケア連絡会との共催とします。
③校外から講師の先生をお招きしての進路にむけての「講演会」を企画します。

★ 成人厚生委員会
①PTA会員の親睦を目的とした企画を年3回計画します。
  (社会見学・レクリエーション・趣味の講習会 等々)
②ベルマーク集計作業

★ 広報委員会
①広報誌「みつきょう」を年3回発行しています。
  学校での児童生徒たちの笑顔や活躍する姿を広報誌に載せて
  お届けできるように活動しています。

■ 係
①校内清掃係・・・各学期ごとに1回程度清掃を行います
②ベルマーク ・・・各学期ごとに1回程度集まり点数集計作業を行います

◆ その他の活動 ◆
医療ケア連絡会(有志の会)
当会は、主に学校における医療ケアについて考える有志の会です。